新館建設について

 府中市こどもの国の新館は平成29年(2017年)12月に工事が完了し、平成30年(2018年)4月にオープンする予定です。
 木育の拠点施設として、木の遊具やおもちゃ、府中家具を使った、より魅力あふれる児童館として生まれ変わります。また、一時預かり室やボルダリングルームなども加わり、さらに機能性の高いPOM府中市こどもの国に進化します。工作室や調理室、図書コーナーなどもより充実し、子育てに優しい府中市のシンボルとして、多くの人に利用していただき、地域活性につながることを期待しています。

「東側駐車場」と「こどもの広場」は
利用できません

 府中市こどもの国の新館建設にともない、東側駐車場と公園(こどもの広場)は利用できません。お車で来られる場合は、児童館南側の駐車場やPOM駐車場をご利用ください。
 利用者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

※下図の黄色の範囲が建替工事の対象となります。

児童館周辺のマップ

臨時駐車場のご案内

 土曜日・日曜日・祝日に臨時駐車場が利用できます。ただし、企業稼働日は利用できません。利用できる日は、臨時駐車場の入口に看板を設置します。

臨時駐車場案内図