左 TOP
TOP
| CableTV
ケーブルテレビ
| Internet
インターネット
| Price
サービス・料金
| Company
会社案内
| Area
サービス地域
右

メールソフトの設定(Windows)

Microsoft Outolook Expressの設定
画面左下の「スタート」ボタンから、 「Outlook Express」を開きます。
「表示名」に表示したい名称を入力し「次へ」をクリックします。
これは、メールを送った相手のパソコンで表示される名前になります。
ニックネーム等でも問題ありませんが、相手にわかる名前にするのがエチケットです。
設定通知書を参照し、お客様にお送りした 電子メールアドレスを入力し「次へ」をクリックします。
(例: ccj@pear.ccjnet.ne.jp)
受信メールサーバーの種類は「POP3」を選択 します。
「受信メールサーバー」および「送信メールサーバー」の欄には「pear.ccjnet.ne.jp」と入力 し「次へ」をクリックします。
設定通知書を参照し、「アカウント名」と 「パスワード」を入力し「次へ」をクリックします。
パスワードは画面上では「*」に置き換えられて表示 されますので、間違えないように入力してください。
「完了」をクリックすると、Outlook Expressが起動します。

以上で、登録は終了です。
メールの設定
標準的な形式でメールを送信するために、メール形式についての設定も同時に行っておくことをお勧めします。例としてOutlook Express6の場合を記載します。

●「ツール」メニューの「オプション」を選択します。
●「送信」タブを選択します。
●「メール送信の形式」は「テキスト形式」を選択します。
●「エンコードの設定」のウインドウで、規定のエンコードが、「日本語(JIS)」になっていることを確認します。
●「テキスト形式の設定」のウインドウでは、メッセージ形式が「MIME」に、エンコード方法が「なし」になっていることを確認します。

インターネット接続設定へ戻る

▲ページトップへ戻る